ゲーム業界タブロイド
ゲーム業界についての様々な情報を掲載しています
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホゲームはどこで遊ぶか
世の中の様々な事柄についてのアンケートを行い、ランキング形式で発表するサイト「勝手にランキング」。
この勝手にランキングが行った、スマホゲームに関する調査について、
「あなたはどこでゲームアプリをプレイしますか?」という質問には、6割以上の人が自宅と回答しています。
http://katte2q.com/story/7462/

スマホゲームの大きなメリットが、持ち運びが出来る携帯端末で遊べる点です。
日本は通勤や通学で電車を利用している人が多く、そのちょっとした待ち時間でゲームをプレイ出来るという点が、
スマホゲームが普及した要因の一つと言われています。
実際、電車やバスと答えた人の割合は25%程度ありますが、
それ以上に、自宅で遊ぶと答えた人が圧倒的に多かったのは意外でした。

スマホゲームは、短時間で手軽に遊べるゲームが主流ですが、
最近は腰を据えてじっくりプレイするタイプの作品も増えており、それがこうしたデータにも表れているのかもしれません。

逆に言うと、自宅でゲームをする人がこれだけ多いということは、
日本で家庭用ゲーム(据え置き機)が売れる土壌はまだなくなっていないと感じます。
仕事が忙しくて自宅でゲームを遊ぶ時間がない、という人ばかりなら、家庭用ゲーム市場の縮小は避けられないですが、
自宅でゲームを遊ぶ習慣が残っているならば、今後の発展も不可能ではないでしょう。

確かに、無料で遊べるスマホゲームと違い、家庭用ゲームはハードやソフトの購入が必要というハードルがあります。
しかし、メーカーが魅力的なソフトを作ることで、家庭用ゲームに興味を持つユーザーを増やしていければ、
市場を盛り上げていくことも出来るのではないでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://gametabloid.blog.fc2.com/tb.php/2120-5d55d67a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HDR

Author:HDR
筆者のwebサイトはコチラ
ゲーム業界.com
クイズコーナーも開設しています

FC2カウンター

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ ゲームの世界観へ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。