ゲーム業界タブロイド
ゲーム業界についての様々な情報を掲載しています
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光のお父さん 放送開始
本日25時28分より、TBSにて「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」の第一話が放送開始されます。
(関西MBSでは一昨日に放送済み)
http://hikarinootosan.jp/index.html

スクウェア・エニックスの運営するオンラインゲームFF14。
光のお父さんは、その一般プレイヤーであるマイディー氏のブログをベースにした実話ドラマです。
光のお父さんという名称は、FF14でプレイヤーが光の戦士と呼ばれることが基になっています。

いつの日からか、父親と会話することもほとんどなくなっていたマイディー氏。
ある日、父親が突然会社を退職したことを心配したマイディー氏は、余暇にFF14をプレイすることを勧めます。
ゲーム内では、自身が息子であることを隠して父親に近付き、共に冒険をしながら絆を深め、
一緒に目的のボスを倒せたら正体を明かす…、という内容です。

ドラマは実写パートとゲーム内パートが織り交ざって構成されるという、中々ユニークな試みがされています。
大杉漣氏が演じるお父さんが、慣れないオンラインゲームに戸惑いながらも、その世界にのめり込んでいく様子は必見です。
当初はキーボードもなかったため、初めてマイディー氏に助けられた時もお礼が言えず、
マイディー氏の周りをぐるぐる回ってそのまま去ってしまうという、シュールかつ微笑ましいシーンもありました。

父と子のコミュニケーションが段々希薄になるというのは、どこの家庭でも概ね同じだと思います。
光のお父さんは、そんな親子関係を修復していく様を描いたヒューマンドラマになっていて、非常に面白く感じました。
これは、FF14やオンラインゲームをプレイしたことがない人が見ても、楽しめる作品になっているのではないでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://gametabloid.blog.fc2.com/tb.php/2004-185408c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HDR

Author:HDR
筆者のwebサイトはコチラ
ゲーム業界.com
クイズコーナーも開設しています

FC2カウンター

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ ゲームの世界観へ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。