ゲーム業界タブロイド
ゲーム業界についての様々な情報を掲載しています
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

斬新ゲーム辞典 part.0
近年、家庭用ゲーム市場は縮小が続いています。
その原因は、スマホゲームの台頭や、少子化による子供の数の減少など色々考えられますが、
個人的には、ゲーム内容のマンネリ化による影響が大きいと感じています。

最近のゲームハードは高性能化が進んでおり、それに伴ってソフト開発費も高騰しています。
PS4やXboxOneのようなハイエンドハードでは、開発費が数十億円規模の作品が普通で、
一部では100億円以上かかっているタイトルも存在するようです。

これだけ開発費が膨大だと、ソフトメーカーとしては絶対に失敗は出来ません。
そのため、メーカーは一定の売上げが見込める、過去の人気作の続編や派生タイトルばかりを開発するようになり、
結果として新規のヒットゲームが生まれにくくなっているという事情があります。
人気作の続編を発売することを悪いとは言いませんが、そればかりでは市場の発展には繋がらないでしょう。
実際、家庭用ゲーム市場が拡大していた時代は、もっと冒険心が溢れたソフトが多かった気がします。

そこで、次回から「斬新ゲーム辞典」という企画を不定期でスタートします。
これは、昔発売された斬新な内容のゲームを改めて紹介し、
現在のゲームに欠けている柔軟な発想力を、今一度検証してみるという試みです。

ただし、奇抜な作品は中々万人には受け入れられないので、
紹介するのはあまりヒットしていないタイトルが中心になるでしょう。
あくまでも、既存の枠に囚われないユニークなアイデアを評価することが目的です。

今のところ全何回になるかは決まっていませんが、出来る限り多くのソフトを紹介したいと思っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://gametabloid.blog.fc2.com/tb.php/2002-ae531a6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HDR

Author:HDR
筆者のwebサイトはコチラ
ゲーム業界.com
クイズコーナーも開設しています

FC2カウンター

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ ゲームの世界観へ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR