ゲーム業界タブロイド
ゲーム業界についての様々な情報を掲載しています
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ニンテンドークラシックミニ 一旦生産終了
任天堂は、昨年末に発売したレトロゲーム機「ニンテンドークラシックミニ」の生産を一旦終了したことを発表しました。
https://www.nintendo.co.jp/clv/index.html

ニンテンドークラシックミニは、スーパーマリオやドンキーコングなど、
かつてファミコンで発売された30タイトルが遊べる、ソフト内蔵型のゲーム機です。
本体デザインは、ファミコンの見た目をそのままに小型軽量化したものであり、
その懐かしさから多くのゲームファンの注目を集めたことで、発売直後からずっと品薄状態が続いていました。
任天堂の発表によると、昨年末時点での世界累計販売台数は150万台に上るとのことです。
約30年前の作品を集めただけのゲーム機が、150万台も売れるとは驚きです。

ニンテンドークラシックミニはこれだけ好調な売れ行きを見せていたにも関わらず、
何故か一旦生産終了することになったというのは不可解です。
将来的にはまた再開されるのでしょうが、しばらくの間は高値で転売されることになるかもしれません。

最近のゲーム業界では、ハードメーカーの生産体制が整っていない事例が多いように感じます。
今回のニンテンドークラシックミニをはじめ、先月発売となった任天堂の新ハードSwitch、
そして昨年発売されたソニーのPS4ProやPSVRなど、
需要が高い商品なのに、供給が不充分のために機会損失が起こっているのは、非常にもったいないです。

このように、ハードメーカーが折角の売れるチャンスを逃してしまっているようでは、
家庭用ゲーム市場の縮小が止まらないのも当然かもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://gametabloid.blog.fc2.com/tb.php/2000-64994c41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HDR

Author:HDR
筆者のwebサイトはコチラ
ゲーム業界.com
クイズコーナーも開設しています

FC2カウンター

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ ゲームの世界観へ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR