FC2ブログ
ゲーム業界タブロイド
ゲーム業界についての様々な情報を掲載しています
04 | 2019/05 | 06
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

20年ぶり! 家庭用ゲーム機で倉庫番発売
本日5月23日、Switchのダウンロード用ソフト「みんなの倉庫番」が発売されました。



倉庫番は、1982年に発売されたパズルゲームです。主人公を操作し、ステージ内に置かれた荷物を全て指定された位置まで運ぶという、非常にシンプルな内容です。しかし単純ながら奥深く、難関ステージをクリアできた時の達成感は最高です。筆者は子供の頃から倉庫番のファンで(変な子供だな)、家庭用ゲーム機で発売された倉庫番シリーズの多くを所持しています。

しかし近年は、パソコンやスマホなどで展開はされていたものの、家庭用については1999年にスーパーファミコンで発売された「POWER倉庫番」を最後に、新作が発売されていませんでした(なおPOWER倉庫番は従来の作品とは全く内容が違う別物です)。ちなみに数年前に、筆者の知らない間にダウンロードタイトルとして発売されていないかと検索してみた事がありました。すると「DS倉庫番」というページがヒットしたので、もしやニンテンドーDS版があるのかとワクワクしながらクリックしたところ、ディスクシステム(DS)の倉庫番でガッカリしました。

そんな倉庫番が、およそ20年ぶりに家庭用で復活する事には驚きました。この発売を知った筆者は歓喜し、すぐに購入してあらかじめダウンロードを行った程です。ステージ構成はスマホの「倉庫番Touch」(筆者のスマホにインストールされている数少ないゲーム)とほぼ同じですが、Switchのタッチスクリーンにも対応しており、操作は快適です。また「解答チケット」という、難しいステージをほぼクリア状態まで進めてくれるお助けアイテムもあるので、初心者の人でも楽しみやすいようになっています。

筆者は心の底からみんなの倉庫番を楽しんでいるのですが、残念ながら世間からは全く注目されていないようです。上のYouTube動画も、現時点でいいねの数がわずか3しかないという酷い有様です。Twitterを見ても、みんなの倉庫番について呟いている人はほとんどいないです。確かに、倉庫番は極めて地味な内容であり、近年のゲームハードのような高性能グラフィックとは無縁の存在ですが、それでももう少しぐらい話題になっても良い気がします。おそらく、ゲームタイトルの知名度だけはかなり高いと思うのですが…。

正直なところ、倉庫番は版権元のファルコン株式会社の販売戦略があまり良くないと感じます。例えば、近年のゲームは基本無料で遊べる作品も多いですが、みんなの倉庫番は1980円の買い切り型しかありません。製品版に加えて、数ステージ遊べる無料体験版も用意しておけば、もっと遊ぶ人は増えていたでしょう。また、ネットやSNSが発達した時代を活かして、自作のステージをアップロードできるような仕組みもあれば、盛り上がりも期待できたかもしれません。倉庫番のステージエディット機能はゲームボーイ版にすら実装されていたのですが、Switch版には無いというのが非常にもったいないです。特に、倉庫番はタッチパネルでの操作と相性が良いので、スマホやSwitchでの展開を上手くしていれば、今よりも人気が出た可能性もあったと思います。任天堂に掛け合って、販促の協力をして貰う事はできなかったのでしょうかねぇ…(主人公をマリオにするとか)。

スポンサーサイト





プロフィール

HDR

Author:HDR
筆者のwebサイトはコチラ
ゲーム業界.com
クイズコーナーも開設しています

FC2カウンター

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ ゲームの世界観へ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR