ゲーム業界タブロイド
ゲーム業界についての様々な情報を掲載しています
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

USJ復活の立役者 森岡毅インタビュー (中編)
電ファミニコゲーマーにて、USJの元執行役員、森岡毅氏へのインタビューが掲載されています。
今回の記事は昨日の続きです。
http://news.denfaminicogamer.jp/interview/morioka-usj

前回、USJの業績回復の要因は、森岡氏の主導で、漫画やゲームなどの人気作品とコラボしたことであると述べました。
例えば、USJではモンハンとコラボした、モンスターハンター・ザ・リアルを実施していました。
森岡氏は、モンハンを400時間プレイしている程のファンであり(まあ熱狂的なユーザーは何千時間と遊んでいますが)、
その面白さを熟知しているからこそ、コラボしてみたいと考えたようです。
カプコンにコラボを依頼しに出向いた際は、自身のモンハン愛を熱く語ったことで、提携話はあっという間に進んだそうです。

また、USJでは現在ドラゴンクエスト・ザ・リアルが開催中です。
森岡氏は、オンラインゲームであるドラゴンクエスト10を7000時間近くプレイしている程のヘビーユーザーらしいです。
(ちなみに筆者のドラクエ10は1万3000時間ぐらいです)

このように、森岡氏は単に人気のあるタイトルに目を付けて利用しているというわけでなく、
実際にその作品に触れて魅力を充分に理解した上で、コラボを提案しているのです。
いくら人気作でも、テーマパーク側がその面白さを理解していなければ、大勢を楽しませるアトラクションは生み出せません。
森岡氏がいなければ、USJの数々のコラボは成功していなかったと思います(そもそもコラボ自体していないはず)。

USJを復活に導いた森岡氏の手腕は、任天堂の前社長、岩田聡氏を彷彿とさせます。
岩田氏は、DSやWiiでゲーム人口の拡大を実現し、任天堂の業績を回復させた実績があります。
なお、USJはその任天堂とコラボして、2020年までに「SUPER NINTENDO WORLD」オープンさせることを発表しています。
世界有数のキャラクターブランドを誇る任天堂と提携することで、
今後USJの人気は益々高まっていくのではないでしょうか。

(後編に続く)

スポンサーサイト


プロフィール

HDR

Author:HDR
筆者のwebサイトはコチラ
ゲーム業界.com
クイズコーナーも開設しています

FC2カウンター

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ ゲームの世界観へ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR