ゲーム業界タブロイド
ゲーム業界についての様々な情報を掲載しています
01 | 2016/02 | 03
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS Vita TV 終了
SCEは、PlayStationVitaTVの出荷が完了したことを発表しました。
http://www.jp.playstation.com/psvitatv/hardware/

VitaTVは、2013年11月14日に発売された、据え置き版のVita。
本来は携帯機であるVitaのゲームを、テレビの大画面でプレイ出来るという点が特徴です。
価格も約1万円と、通常のVitaのおよそ半額というメリットもあります。

ですが、Vitaは携帯機としては高性能ではあるものの、据え置き機としては他ハードに見劣りする性能であることは否めず、
わざわざテレビで遊ぶ価値があるかは微妙なところです。
その上、VitaTVはVitaの全てのゲームが遊べるわけではなく、非対応のソフトも多いという問題がありました。

結果として、VitaTVは発売当初から売上げが低調で、週間販売台数は500台程度という状況が続いていました。
2016年になってからは、メディアクリエイトのハード集計対象からも外れるようになっていたので、
今回の出荷終了も、やっぱりなぁとしか思えず、それ程驚きはしませんでした。
SCEは、前世代機PSPについても、PSPgoという大爆死ハードを生み出していましたし、
マイナーチェンジした携帯機の売り方がとてつもなく下手くそだと感じます。

しかし、ほとんど売れることなく、わずか2年程度で終了してしまったVitaTVは、
一体何のために発売されたのか、最後まで良くわからないハードでした。

スポンサーサイト


プロフィール

HDR

Author:HDR
筆者のwebサイトはコチラ
ゲーム業界.com
クイズコーナーも開設しています

FC2カウンター

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ ゲームの世界観へ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。