ゲーム業界タブロイド
ゲーム業界についての様々な情報を掲載しています
09 | 2014/10 | 11
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Vita3Gモデルの売上げ リターンズ part.2
NTTドコモ 2014年第2四半期のプリペイド契約数 +1000
https://www.nttdocomo.co.jp/corporate/ir/finance/quarter/fy2014/2q.html

3ヶ月ぶりの発表となったVita3Gモデルの契約数。
わずか1000とはいえ、契約数が伸びたのは意外です。
一体この1000人は、何を目的に3G契約をしたのか、皆目見当が付きません。

ちなみに、以下のURL先で、過去5年分のプリペイド契約数が確認できます。
https://www.nttdocomo.co.jp/corporate/ir/finance/annual/index.html

2011年3月時点で、わずか2万1000台しかなかったプリペイド契約数ですが、
2011年末にVita3Gモデルが発売されたことによって、
2012年3月時点のプリペイド契約数は25万6000台を記録していました。
この20万台以上の増加は、全てVita3Gモデルによるものです。

ところが、その後の契約数は急落し、2013年3月では15万8000台、2014年3月では3万4000台、
そして2014年9月では2万8000台と、ほぼVita発売前の水準にまで戻ってしまっています。
つまり、かつては25万人もいた3Gモデル契約者は、今ではほとんど残っていないということです。
やはり、誰しもがVita3Gモデルには魅力がないと感じているのでしょう。

最近、ライバル機3DSはnewバージョンを発売して好調な売上げを記録していますし、
ここはVitaもnewモデルを発売して対抗すべきではないでしょうか。
例えば、Vita4GLTEモデルとか…。
まあ、全然売れなさそうですけど…。

スポンサーサイト


プロフィール

HDR

Author:HDR
筆者のwebサイトはコチラ
ゲーム業界.com
クイズコーナーも開設しています

FC2カウンター

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ ゲームの世界観へ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR