ゲーム業界タブロイド
ゲーム業界についての様々な情報を掲載しています
11 | 2011/12 | 01
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2011年ゲーム業界総括
2011年、日本のゲーム業界では様々な出来事がありました。

任天堂関連>
・ニンテンドー3DS発売。
・ニンテンドー3DS、わずか半年で1万円値下げ。
・WiiU発表。
・ドラゴンクエスト10が発表。
・ニンテンドーカンファレンスでの大攻勢。
・モンスターハンター3Gが3DSで発売。
・なんとモンスターハンター4も3DSで発売されることが明らかに。

SCE関連>
・PSNユーザー約7700万人の個人情報が流出(したかも)。
SCEカンファレンスの大失敗。
・それを更に上回る大失敗に終わった"SCE会議室から!"。
・プレイステーションVita発売、2週目でPSPを下回る売上げに!

<マイクロソフト関連>
・………。

etc



ニンテンドー3DSの発売で、ゲーム市場は次世代に突入しました。
しかし、3月11日に起こった東日本大震災は、ゲーム業界にも多大な影響を与えました。
発売当初は好調だったニンテンドー3DSは急激な失速を見せました。
その他のハードも大きなヒット作に恵まれず、2011年の上半期は目に見えてゲーム業界が低迷していました。
ですが、8月に任天堂が3DSの1万円の値下げを行ってから復調を見せはじめ、
年末には多数のビッグタイトルが発売されたことで、ニンテンドー3DSは爆発的な売上げを記録しました。
更には、SCEからプレイステーションVitaも発売されたことで、
下半期にはかなり勢いを取り戻した格好になりました。

来年には、任天堂が新ハードWiiUの発売を予定していますし、
マイクロソフトも次世代Xboxについての発表があるという噂もあり、非常に楽しみです。
2012年もゲーム業界が盛り上がりを見せてくれることを期待しています。

スポンサーサイト


プロフィール

HDR

Author:HDR
筆者のwebサイトはコチラ
ゲーム業界.com
クイズコーナーも開設しています

FC2カウンター

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ ゲームの世界観へ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR